スカイマークのホテルパックで旅費の節約

単純な動機でスカイマーク

単純な動機でスカイマークスカイパックツアーの魅力子供へのサービスも良い旅費を抑えるには最適

最近は格安航空会社の進出が多く、私がスカイマークを利用するきっかけとなったのは、星マークの飛行機に乗りたいと息子の一言がきっかけでした。
私は特に飛行機に対しては特別のサービスを求めていなので、チケット代が格安の航空会社はとても魅力です。
利用した時は仙台から神戸の区間で息子を連れて1泊の旅になりました。
一時この路線はなくなりましたが、2017年夏頃よりまた復活するので、機会があったら利用したいです。
スカイマークのホームページを見るとホテルパックでの格安プランがあったため、他の航空会社でも経験していますが、ホテルと飛行機代を別々に購入するよりもパックツアーの方が断然お得になります。
予約もホームページからになりますが、分り易くて誰でもスムーズに購入する事ができます。
予約時に分りましたが、機内の手荷物預かりも一人20kgまで無料で、座席指定もオプション価格ではないので他の格安航空会社よりも若干お得になります。

スカイマークのホテルパックは予約が簡単

スカイマークのサービスは私にとって適切なレベルだという印象を持ってからよく利用するようになりました。
何より好きなのが機内サービスがほとんどないことであり、短い時間のフライトなのだから放っておいて欲しいという私の考え方にとても合っています。
他の航空会社を利用しているとしばしば煩わしいのが機内サービスであり、自分がドリンクを必要としないのに声をかけられて対応しなければならなかったり、
隣の人に干渉されて起こされてしまったりするのが好きではありません。
機内販売の声がけや隣の人が機内サービスの音楽を聴いているのも気にかかってしまうほどに神経質なのです。
だからスカイマークを喜んで利用してきましたが、最近はホテルパックを利用することが多くなりました。

旅行代理店に連絡してチケットとホテルを手配してもらうというのが私がいつも旅行に行くときの予約方法です。
この方法にしておけば話をするだけで自分の都合に合っているフライトを探してくれるのに加えて、ホテルも適度なレベルのものリストアップしてもらうことができます。
あまり安宿だとストレスもありますが、高級ホテルに泊まりたいわけでもないので、旅行代理店が紹介してくれるホテルは適切なものが多かったのは確かです。
ただ、旅行代理店に連絡するのが手間だと感じることが多かったのも事実で、他に簡単な方法がないかと試してみたのがスカイマークのホームページからの予約でした。

簡単で自分で好みの形にできるのはホテルパックツアーの優れている点でしょう。
名古屋から北海道へ旅行に行ったときに利用したのが最初でしたが、とにかく自分で好きなように簡単に決められるのが便利でした。
出発空港と到着空港を選んでしまい、宿泊したい地域をリストの中から選んで
検索をかけると提供してくれているホテルパックに該当するものがあるかを調べて表示してくれるシステムになっています。
その各々のホテルの詳細情報もその場で確認することができました。
安くて空港に近いのが便利そうだと思っていたのでその条件を満たしているホテルを選んで宿泊人数と伊平屋のタイプを決めるとフライトの選択です。
ここまでのホテルを決める簡単さも魅力的でしたが、私がスカイマークのホテルパックを今後も使おうと考えるようになったのはこの予約画面の簡便さでした。
その日にまだ空いている席があるフライトを一覧表示してくれて、発着時刻と割増料金の状況について明示してくれます。
この時間に着くのを選ぶとこれだけ高くなるのかと考えると他のフライトにしようと考えられるでしょう。

私のときにも復路を選ぶときに夜に帰れる便を選んだのですが、一番遅い時刻のものの方がその前よりも6000円近く安かったので、
帰りは遅くなるけれど最後のにしようと消めることができました。
少し疑問に思ったのがこのときに希望順を入力するようになっていて、一つの便だけを指定する仕組みにはなっていないことでした。
あまり詳細を気にはかけなかったのですが、ともすると第二希望以下のフライトを割り当てられてしまうのかもしれません。
どうせ第一希望になるから大丈夫だろうと考えてそのまま予約を進めてしまい、確かに第一希望のフライトに乗れたので渡しの場合には特に問題は生じませんでした。
滞在中にレンタカーを使用するつもりだったのでその予約も合わせて行い、あとは個人情報を入力するだけで簡単に予約ができました。
チケットの料金と発着の時刻を考えて予約する航空券を選びやすい点でスカイマークのホテルパックは魅力に感じています。
これがあるからこそ旅行代理店で予約するよりも簡便で満足できるという印象があるのです。